ヤフーショッピング STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)の使い方と便利な機能


 
ヤフーショッピングで稼ぎたい方は⇒コチラをクリック!
 
どうも、リョウジです。
大阪は来週辺りから急激に暖かくなりそうな雰囲気。
これは一時的なものなのか、それとも気まぐれなのか
冬はもうお腹一杯なので本格的に春になって欲しいところです。

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)の使い方

 
ヤフーショッピングでストア運営をする際に便利な機能やツールは
いくつかありますが、STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)もその1つです。
STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)では
顧客分析に加え、お得なキャンペーンやクーポンの発行ができ、
リピーターや新規顧客の獲得に効果を発揮します。

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)の利用条件

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)は基本無料のツールですが
利用する為には、1%以上のPRオプション料率設定が必須となっております。
PRオプションというのは、ヤフーショッピング特有の成功報酬型広告のことで
ストアクリエイターPROの[設定]⇒[PRオプション料率設定]から設定が可能です。
 
私は撮影の為に777とテキトーな数字にしていますが
その数値を1以上にして、PRオプション特典[申し込む]にチェックを入れる。
特典を申し込まないことによるメリットは無いので、必ず[申し込む]を選択しましょう。
これだけで、当日中にSTORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)を利用出来ます。
 
※画像クリックで拡大

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)の便利な機能

上述した通り、STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)には
顧客分析やクーポン発行の機能があるので、それがどんなものなのか
今日は実際に私が運営しているストアの管理画面を用いて紹介します。

 
※画像クリックで拡大

 
※画像クリックで拡大

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)ユーザーレポート

画像1枚目のユーザーレポートは性別、年齢層別の購入者数と購入金額。
こちらはストアクリエイターPROから抽出して集計する方法でも
同等か、同等以上のデータを得ることが出来ますが
STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)の場合は
自動で集計して可視化してくれるので手間が掛からず非常に便利です。
 
こちらのデータを見るに、私のストアは30~50代の男性がメイン顧客と言えそうですね。

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)購入者の分布とチャネル、会員の比率割合

2枚目の画像上部は購入者の分布とチャネル、会員の比率割合です。
私のストアは特別、どこかの地域に注力している訳ではないので
分布に関しては普通というか、当たり前の数値ですね。
 
チャネル割合はスマホWEBが多少高いものの、アプリ、PCとほぼ横並び。
私の経験上、男性がメインのストアは女性メインに比べPCの比率が高く、
逆に女性メインの場合はスマホWEB及びアプリの比率が高くなる傾向にあります。
ちなみに、私自身もネットショップでの購入は99%PCからです。
 
2枚目下部の会員割合は、Yahoo!プレミアム会員orプレミアム会員以外。
私のストアは7割強の購入者がYahoo!プレミアム会員となっていますね。
プレミアム会員は、非会員と比較して年間の購買金額が高い優良顧客なので
ドンドン獲得していきたいところです。

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)顧客の維持・育成

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)では上記以外にも、
顧客の維持と育成を目的としてリピーターの指標に加え、
独自に発行出来るクーポンが用意されています。
 
リピーターに関する指標は、新規・リピーター売上比率に加え、
購入者のリピート率低下、ストアからの離反が高まる過程を可視化して
確認できるリピート限界アラート(下記画像)があります。
こちらは、リピート限界超えになる前の顧客を把握し
適切なタイミングで対策を講じる事を目的としたものです。
 
※画像クリックで拡大

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)独自クーポンの発行

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)では分析以外にも
施策としてクーポンの発行を行うことも可能です。
クーポンは下記画像の中から目的に遭ったものを選択したうえで
割引金額や適応範囲を設定することも可能です。。
私は、定期的にクーポンを発行して集客に利用しています。
 
※画像クリックで拡大

 

 

STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)は必ずしも必須ツールではない

 
上述した通り、STORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)は
色々と便利なツールではありますが、必ずしも必須のツールではありません。
PRオプションと同様であくまで+αのツールです。
初めからSTORE’s R∞(ストアーズ・アールエイト)ありきで利用するのではなく
ヤフーショッピング内SEOをしっかり対策したうえで
足りない部分を補完する為に利用してください。

 

ヤフーショッピングで稼ぎたい方は⇒コチラをクリック!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事はどうでしたか?
良かったと思った方は、クリックをお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ