ヤフーショッピングはAmazon並みに売れるし稼げる!

ヤフーショッピングで稼ぎたい方は⇒コチラをクリック!
 

どうも、リョウジです!
最近、ブログの読者様からお問い合わせを頂くことが多く
ブログを放置し過ぎていることに罪悪感を覚えてきたので更新を再開しようと思います。
 
折角、読んで下さっている方がいるのに放置しっ放しは失礼ですからね。
 

直近3ヶ月のヤフーショッピング売上推移


 

・店舗A

 

・店舗B

 

・店舗C

 

  • 直近3ヶ月:総売上高
    • 2017年7月:1,090,706
    • 2017年8月:3,596,900
    • 2017年9月(27日までの概算):3,556,900
  •  
    7月は平凡な売上でしたが、8月~9月に掛けて大きく売上を伸ばしました。
    特に9月は27日までの分なので確実に8月を上回ります。

     

     

     

    ヤフーショッピングの秘めたるポテンシャル

     
    ⇒こちらの記事で紹介したように
    私は、1年以上ヤフーショッピングで販売を続けてきました。
    「継続は力なり」とはよく言ったもので
    最初はイマイチ振るわなかった売り上げも今では2ヶ月連続で300万越え。
     
    これは、サブのAmazonアカウントを超える程です。
    加えて、実は8月9月のヤフーショッピングは途中で在庫が不足してしまいました。
    十分な在庫があれば9月は400近くまで売上が伸びていたと思われます。
     
    本来、集客力でAmazonや楽天に劣るヤフーショッピングですが
    個人的には、販路としてまだまだ伸びしろがある様に感じます。
    商材次第ですが、月商1000万くらいなら問題なく販売する力があるでしょう。

     

    更に、ヤフーショッピングは利益率の面でAmazonより優秀です。
    これは、以前書いた低い手数料による処もありますが
    ヤフーは、同じ商品でも高値で売れる場合が多いのです。
     
    Amazonと比較して高値というのもありますが
    ヤフーショッピング内でも個人の努力次第でライバルより高く売ることが可能です。
    ヤフー内で平均12,000円程度で売られている商品を
    私だけ14,000円以上で継続的に売り続けたこともあります。
     

    何故こういうことが出来るのかというと
    ヤフーはAmazonと比較して個人の努力が売上に直結し易いからです。
    Amazonは同じ商品の場合、同一カタログで販売させられますが
    ヤフーは、それぞれ商品ページを作成して販売するかたちになります。

     

    その為、しっかり作り込んだ販売ページの商品は売れるし
    作り込まれていないSEOもいい加減なページは全く売れません。
    売り方はAmazonと違う為、難易度は高めですが
    攻略さえ出来れば、得られる利益はAmazonと同等かそれ以上といえるでしょう。

     

     

     

    近年、不安定さが増したAmazonという販路


     

    つい最近の出来事ですが、Amazonの中で
    Amazon限定商品を販売した人のアカウントが次々閉鎖されました。
    こういう事がAmazonで起きるのは決して珍しいことではありません。
    私が知っているだけでも、2年と起たない間に3度はありました。
     
    更に、最近はAmazonで流行った詐欺アカウントの影響で
    新規のアカウントが作りづらくなり、作っても売上を出し難くなりました。

     
    随分前から言われていることですが
    いよいよ、Amazon一本で売り続けるのは愚かでしかありません。
    これからは販路も仕入先も多角的に使う時代です。
     
    多くの会社から仕入れ、多くの場所で売り捌く。
    そうしないと生き残れないでしょう。

     

     

    せどりで1億円を売上げるリョウジがコンサル生を募集中です。
    ⇒リョウジのせどりコンサル

    ブログランキングに参加しています。

    今回の記事はどうでしたか?
    良かったと思った方は、クリックをお願いします^^


    にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ