起業する人に最低限必要な能力や特徴

どうもリョウジです。
本日は起業をするのに最低限必要な能力や特徴について書いていきます。
完全に個人的な考えですが、起業を志す方の参考になればと思います。
 

起業に必要な要素

 

起業をするのならこの辺りは、ほぼ必須です。
 

  • 若さ(35歳前後まで)
  • 行動力・決断力
  • 忍耐力
  • 努力

 

若さ

 
まずは、若いということ
個人的に年齢はかなり大事な要素であると思います。
 
起業に年齢なんて関係ない、50からでもなんて言う方もいますが
若くして起業するというのは、それだけでも行動力があるという訳で
それだけ起業に向いていると言えます。
 
逆に40、50以上の方はあまり向いていません。
起業を志しながらもその年齢まで行動を起こせていない。
よほどの事情でも無い限り、明らかに行動力と決断力が欠けています。

 

 

行動力と決断力

 
行動力と決断力は非常に大事な要素です。
上でも書いた様に、そもそも行動力が無いと起業自体が出来ませんし
1人で1からビジネスを行うなら自分自身が行動しなくては、誰も助けてはくれません。
 
それに新しく興したビジネス、会社では毎日が決断の連続です。
資金の投資先や額、雇用する人材については勿論
ありとあらゆる事を自分で判断し決断せねばなりません。
 

だから、行動力・決断力が起業に於いて必要であり重要なのです。

 

 

忍耐力に加え努力

 
起業してすぐというのは辛いことも少なくありません。
いくら仕事をしても大した金にならないし、思った通りに仕事は進まない。
脱サラした方だと、一向にサラリーマン時代の給料を超えられない
というのも珍しい話ではありません。

 
そういう起業したばかりの頃に
高確率で訪れる辛い時期を乗り越える忍耐力は必須です。

 

加えて努力
私も含め起業家、経営者という人間は誰よりも努力せねばなりません。
努力の嫌いな方、出来ない方は起業には向いていないでしょう。

 

 

こうやって書くと、なんだか当たり前のことばかりですが
案外、これらが欠けている方は少なくありません。
 
全て大切な要素なので
これから起業を考えている方は一度、自己分析してみてはどうでしょうか。

 

せどりで1億円を売上げるリョウジがコンサル生を募集中です。
⇒リョウジのせどりコンサル

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事はどうでしたか?
良かったと思った方は、クリックをお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ