せどり事業者でも小規模事業者持続化補助金が受けられます


 

どうも、リョウジです。
私の記事を読んでくれている方の中には起業したてや
これから起業されるであろう人が一定数いると思います。
 

なので、今日はその方達に向けてある補助金に関する記事を書きます。
 
補助金というのは上手く使えば
ちょっとした手間で数十万単位のお金を頂くことができます。
起業したてのお金が無い時期には本当に助かる制度なので使わないと損ですよ。

 

一口に補助金といってもいくつか種類はあるのですが
本日はその中でも小規模事業者持続化補助金というものを紹介します。
 
この補助金、詳しくは⇒こちらのサイトに記載してありますが
経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し
原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出るというものです。
 

⇒こちらのページで実際に補助を受けられる業者の一覧と
補助対象になった事業を閲覧することができます。
私も今回応募して無事、採択され補助を受けられることになりました。
 
せどり事業者であっても
しっかり資料を作り込むことで審査を通過できます。

私は今回の補助金を新商品の販売に活用する予定です。
恐らくそれなりの利益に繋がるでしょう。
 
次の公募がいつかは知りませんがそう遠くはないはずです。
興味のある方は是非、応募してみてください。

 

 

この補助金、普通であれば約70万円の投資を行うことで
50万円程度の補助を受けられるというものなのですが
実はちょっとした裏ワザ(犯罪)も存在します。
 
先に断っておきますが、私は絶対にこんなことをしませんし
この記事を読んでいる貴方もやってはいけませんよ。

 

例えば、今回の私の様に新商品の販路拡大の為、サイト作成分の補助を受けるとします。
仮に、この作業を業者に依頼して70万掛かった場合、約50万の補助金が出ますよね。
 
通常であれば70万円掛かるところが20万円で済むのですから
50万円得をすることになります。ただ、お金自体は20万円マイナスです。

 
ところが、このサイト作成を知り合いの業者に依頼するとどうなるでしょう。
更に、この依頼がカタチだけのものでサイト作成自体は自分でやるとどうなるでしょう。

 

完全に危険な行為ですが、滅多にバレないでしょうし
補助金が丸ごと利益になる訳ですから美味しい話とも言えますよね。
その為、噂によるとこれをやっている方は少なくないと聞きます。
繰り返しますが絶対にやってはいけませんよ。犯罪ですから。
 

補助金というのは我々にとって本当に助かる制度です。
この小規模事業者持続化補助金以外にも良いものは沢山あります。
 
自分で調べてみたり社労士さんを活用したり色々と模索すると良いでしょう。
補助金はお金が無い時こそ正しくかつ、徹底的に活用する様にしてください。

 

 

せどりで1億円を売上げるリョウジがコンサル生を募集中です。
⇒リョウジのせどりコンサル

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事はどうでしたか?
良かったと思った方は、クリックをお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ