無料なのに便利!私がせどりで使うツール・ソフト

どうもリョウジです。
本日は、せどりで使える便利な無料ツール及びフリーソフトをご紹介します。
勿論、全て実際に私が使っているものになります。

 

 

 

無料でせどりに活用できるツールとソフト

 
少し前の時代なら無料のものは決まって低品質、安かろう悪かろうが当たり前でしたが
今のご時世、無料であるにも関わらず便利なものは現実にもネット世界にも溢れています。
折角、そんな恵まれた時代に生きながらそれらを活用しないなんて余りに勿体ないですよね。
 

私は日頃から、そういう無料ツールの中に
せどりで活用できるものはないかを常に探し実験しています。

 
そして、まだせどりを始めて数年ですが
その間だけでもいくつか良いものを見つけられたので
今回はこの記事を読んでくれている貴方だけにそれを教えます。

 

 

クロームの拡張機能

 
まずクロームの拡張機能から紹介します。
クロームというのはブラウザの一種なのですが
電脳せどりを行う上でこれ以上使いやすいブラウザはありません。
私自身もせどりを始めた当初からクローム一筋です。
 

私がクロームを使い続けるのは
単純な使いやすさというのもありますが何よりも大きいのが豊富な拡張機能です。
拡張機能というのは、私たちが普段使うスマホでいうところのアプリの様なもので
いくつもの拡張機能を自分のクロームに追加してカスタマイズすることが出来るのです。
 
そして、この拡張機能の中にはせどりに活用できるものもいくつかあります。

 

 

 

  1. クローバーサーチB Select
  2.  

    クローバーサーチB Select
     

    この拡張機能はAmazonの商品ページで楽天市場やYahoo!ショッピングなど
    ショッピングサイトの価格を最安値順に表示してくれる優れものです。
     
    Aという商品をAmazonで見つけた時に
    そのAが他のサイトでもっと安く売られていないか瞬時に確認できるのです。
     


     

    こんな感じでAmazonの商品画像の下に表示されます。
    電脳せどりの際、このリストから思わぬ仕入先を発見することも多いです。
    電脳せどりには必須の拡張機能ですね。

     
    ただ、デメリットととして
    これを入れると少々重くなるのでPCのスペックが低いとキツイです。

     

     

     

  3. Auto Price Checker
  4.  

    Auto Price Checker
     

    こちらも非常に優秀です。
    ちなみに、拡張機能版とアプリ版がありますが私が紹介するのはアプリ版です。
    両方使いましたが絶対にアプリ版の方が便利ですし
    拡張機能版は長期間、更新が途絶えています。
     

    機能としては先ほどのクローバーサーチとほぼ同じですが
    リストに表示される店舗が違うので私は常に両方同時に使っています。
    リストの表示箇所はクローバーサーチと違ってページの上部or下部です。
    上部にすると邪魔になることが多いので私は下部に表示しています。
     
    一応、細かい設定を変更することも出来ますが特にいじらなくて大丈夫です。
    リストの表示箇所だけ自分の好みで変更してください。
    こちらも電脳せどりには必須です。
     

    デメリットはクローバーサーチと同じかそれ以上に重くなります。
    その為、この2つを同時に使うならそれなりのPCでないと
    却って電脳せどりの効率を落とすことになってしまいます。
     
    スペック的に厳しくてどちらか1つしか入れられない場合
    個人的にはAuto Price Checkerをおすすめします。

     

     

     

  5. Checker Plus for Gmail™
  6.  

    Checker Plus for Gmail™
     

    電脳せどりを続けていると必然的にメールを受け取る回数が増えてきます。
    メルマガや注文確認、発送完了メール、様々ありますが
    この拡張機能を入れればそれらを手軽にチェックすることが出来ます。
     
    もちろん使えるのはGmail限定ですが
    この拡張機能はメールが多い人ほど、その利便性を体感出来るはずです。
     
    私は現在5つのGmailアドレスを用途で使い分けているのですが
    この拡張機能は複数のアドレスをまとめて管理することができ
    一回、一回ログインし直す必要もありません。
     
    この拡張機能はせどりをしていなくても必須です。
    デメリットは特にありません。

 

 

 

せどりに使えるフリーソフト

 
いくつか拡張機能を紹介しましたが
無料で便利なのは拡張機能だけではありません。
ネット上には無数のフリーソフトが存在します。
ここからは、その中でも特にせどりで使えるものをご紹介します。

 

 

 

  1. Clibor
  2.  

    Clibor
     

    掛け値なしの神ソフト
     
    Cliborはクリップボードを管理するソフトです。
    通常であれば1件しか記憶出来ないコピーの履歴を
    最大で10,000件まで記憶することが出来ます。
     
    例えば通常、Aという文章をctr+Cでコピーした後
    同じ様にBという文章をコピーするとAはBに上書きされてしまいますよね。
    しかし、このCliborを使えばAも残るしその前にコピーしたCも残るのです。
    つまり、AとBをまとめてコピーした後、連続でAとBをペースト出来るのです。
     
    これが、電脳せどりとデータ入力の時にメチャクチャ便利。
    しかもCliborは操作性、デザインがシンプルなのが良い。
    Cliborは電脳せどりだけでなく、ネットビジネスに必須です。

     
    http://www.amunsnet.com/soft/clb01.html
    こちらのサイトに詳しい使い方が書いています。
    まあとにかく一度使ってみてください。
    一度使い出すとこれ無しでは仕事する気が起きなくなりますよ。

     

     

     

    ただ、このClibor本当に素晴らしいソフトなんですが
    一点だけ欠点というか個人的に不満な点があります。
     

    Clibor、Macでは使えないんですよね。

     

    この点だけが本当に残念。
    私のメインPCはWindowsなんですが、サブのノートはMacなんですよ。
    本当にこれ何とかならんのかなあといっつも思います。
    まあこういうのはCliborに限った話じゃないんですけどね。
     

    しかし、この記事を読んで
    一瞬Cliborに興味を持ったMacユーザーもいるかと思います。
    なので、そんな方の為にMacでも使えるクリップボード管理ソフトをご紹介します。

     

     

     

  3. MacアプリClipy
  4.  

    Clipy
     

    こちらも機能自体は、さほど変わらないのですが
    Cliborに慣れていると細かい部分で不便を感じます。
     
    もしかするとガッツリ使いこなせれば
    優れた面が見えてくるのかもしれませんが私の中では完全に下位互換です。
    ただ、結構頑張ってCliborの代替品を探しましたが
    これ以上のものは見つかりませんでした。

     

     

     

  5. Apache OpenOffice
  6.  

    Apache OpenOffice
     

    次に紹介するのは、フリーのオフィス統合環境オープンオフィスです。
    オープンオフィスは無料でありながら
    Microsoft Officeとそれなりに互換性があるので
    一応、WordやExcelのファイルを編集することも可能です。
    簡単にいえばキングソフトオフィスの様なものですね。
     
    私はせどりを始めた当初、PCにオフィスが入っていなかったので
    このオープンオフィスをデータ管理や書類作成に使っていました。
    無料の割には高機能なので個人で使うには十分です。

     

    ただ、本格的にビジネスで使うとなるとやはり難しいものがあります
     
    いくらオープンオフィスが高機能であっても
    大多数の方はMicrosoft Officeを使うので
    データのやり取り等で不便を感じることが多々あるのです。
    機能面でも流石にMicrosoft Officeには敵いません。
     

    オープンオフィスは個人で使う分には優秀ですが
    あくまでその範囲まで。ビジネスには適さないといった感じです。

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事はどうでしたか?
良かったと思った方は、クリックをお願いします^^


にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ